×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 マウス

マウス操作をエミュレートします。
各ボタンのクリックや、マウスカーソルの移動、ホイール回転を行います。


■マウスボタンクリック
◇通常のクリック動作の他に、指定した座標をクリックさせる動作があります。



「左、右クリック、ホイール」
 →クリックに使用するボタンにチェックします。
「座標指定」
 →チェックすることで画面上の座標を指定してクリック出来ます。
  グレーチェックの場合は、ボタンを離すと元の座標に戻ります。
「AW座標」
 →通常チェックをいれると、画面座標では無くアクティブウインドウ上の座標で指定できます。
  グレーチェックの場合は、クライアント座標での指定となります。
「X、Y」
 →クリックを行いたい座標左上を基準に入力。(X=横、Y=縦)
 ※座標の取得はサイトで公開している「マウポジ」を使用すると簡単です。
「トグル(ON/OFF)」
 →ボタンを押す毎に、クリックの押す/離すを切り替えます。
 ※連射が有効になっている場合は、連射の開始/終了をボタンを押す毎に切り替えます。
「連射」
◇ボタンを押している間、登録したクリックを繰り返し実行します。
「1〜20回/秒」
 →1秒間に指定回数の実行を行います。
「1回/2〜10秒」
 →指定した間隔毎に1回実行します。


■移動
◇マウスカーソルの移動を行うことが出来ます。



「X軸」
 →横方向の移動。数値をマイナス方向で左、プラス方向で右へ移動します。
「Y軸」
 →縦方向の移動。数値をマイナス方向で上、プラス方向で下へ移動します。
 ※数値を大きくすると、移動速度が速くなります。
「座標指定」
 →指定した座標へ一瞬でマウスカーソルを移動します。
「AW座標」
 →通常チェックをいれると、画面座標では無くアクティブウインドウ上の座標で指定できます。
  グレーチェックの場合はクライアント座標での指定となります。
 ※座標の取得はサイトで公開している「マウポジ」を使用すると簡単です。


■ホイール回転
◇マウスホイールの回転動作をエミュレートします。



・スライダーを左へ動かすと、下(手前)への回転、右へ動かすと上(奥)への回転動作となります。
 数値が大きいほど、回転速度が早くなります。